ABOUT

点滴ーラSHOP
点滴ーラSHOP
点滴ーラ

鎖国時代に唯一開港していた長崎。 砂糖や医学と一緒にきっとテキーラも長崎から入ってきたのだろう、と勝手な理論を論じるのみならず、さらにそれを拗らせて「地酒はテキーラなのでは!?」というクソ理論を展開する、日本の端・長崎の恥晒し達による大人の悪ふざけが限界を突破して生まれたショップ。 売上の1部(または全部)はテキーラに恵まれない 大人たちに寄付(テキーラ)されます。